買い物かご0

黒い汁椀

税込3,520円

大きさ

- +
商品詳細

黒塗りの漆椀です。朱や黒のつるりとした高貴な漆器ではなく、木目を残した庶民的な拭き漆仕上げです。

塗り

拭き漆は、生漆を刷毛や布などで薄く塗りつけて、素地に摺り込む技法です。塗って乾いて拭きとる作業を何度か繰り返します。ややマットな質感の漆を使っています。

黒色

巷にあふれる拭き漆のお椀は茶色いです。そこで味噌汁の色と同化しない黒色のお椀を探してきました。黒色は吸い物椀としても最適とされます。映えて美味しく感じられるはずです。

木地

拭き漆ははっきりした木目が出るケヤキ材が使われることが多いのですが、本品は木目の薄いサクラ材を使っています。

カタチ

持ちやすく、冷めにくいをカタチにしています。奇をてらった感じもないけど、どこにもないぽってりとした愛らしさです。

大きさ

右/ふつうM 直径110×73mm 約280ml 3,850円

左/こぶりS 直径95×60mm 約140ml 3,520円

大きさ2

ふつうサイズが一般的な大きさ。通常サイズとなります。

こぶりサイズは、量を必要としない場合、飲食店での定食用、お子様用に。

製作

本品は白鷺木工の木椀です。会社名を冠したしらさぎ椀として製作されています。白鷺木工は石川県の漆器の産地である<木地の山中>の山中温泉地区にあります。拭き漆塗りも山中漆器の特徴であります。

白鷺木工の特徴は、原木の仕入れから、木取り、加工までトータルで行うところです。国産材、国内製造にこだわり、丁寧なモノづくりに定評があります。

本品も丸太の桜を買い付けるところからはじまり、加工・製作したお椀です。分業の進んだ漆器業界では稀有な存在といえます。それを成立させるためにはたくさんのご苦労があるかと思いますが、きちんとしたものを使ってもらいたいという心意気を感じます。

状態

画像のように、小さな凹みがキズのように見えますが不良には当たりません。色合いは木地の色にも左右されます。黒漆を塗っていますが、真っ黒ではありません。木地が透けて濃いこげ茶色のように見えます。

取扱い上の注意

・食器洗浄機・食器乾燥機・オーブン・電子レンジ 全て不可となります。

・水やぬるま湯でサッと洗うだけでも汚れが落ちます。油汚れなどは、普通の食器用洗剤や柔らかいスポンジで洗ってください。

・たわしやクレンザー等、研磨作用のあるものは傷、剥離の原因となりますので、お避けください。

・洗い終わったら、布巾で水気をきちんと拭き取りましょう。木地が漆を通して呼吸をしていますので、長時間水に浸けておくのはよくありません。

・紫外線に長時間あてないようにしてください。漆器は長時間日光にあたると劣化し、変色します。絶対直射日光を避けて保管しましょう。

・使用年月が経ちますと漆が薄くなったり、淵の部分が剥がれたり、艶がなくなってきたりします。そのようなときは有料ですが塗り直しが可能です。