買い物かご0

ドーナツ型たわし

税込550円

種類

- +
商品詳細

まあるい白いたわしです。ドーナツやベーグルを連想させるかわいらしい見た目です。<かわいー>と言ってもらいたい気持ちもちょっぴりあったと思いますが、水切れのよいカタチということで真ん中に穴が開いています。しかしながら、びしょぬれのまま放置するのは不衛生です。使い終わりは必ず3スイングするようにお願いします。

素材1 かため

かため小 80×80×32mm  550円

かため大 95×95×40mm  880円

素材が2種類あるのですが、まずはかためのたわしについて

かためはたわしの定番素材ココナッツヤシから採取した繊維パームを使って作られています。パーム繊維は通常こげ茶色ですが、脱色してこの色になります。たわしの慣れた感触、ややかための手触りなので、通称かためとしています。鉄のフライパン、ざる、まな板洗いに適しています。根菜の汚れを掻き出したり、こすり取るのも得意です。耐熱90度

素材2 やわらか

上画像左が素材違いの通称やわらか 右は通称かため

やわらか小 80×80×32mm  770円

もうひとつの素材やわらかについて

やわらかはサイザル麻が材料です。やわらかい手触りなので、通称やわらかとしています。サイザル麻は吸水性が高く水を含むとさらに柔らかくなります。

天然繊維のために色の違いがあります。オフホワイトのときもあればベージュっぽいときもあります。

やわらかは食器、デリケートなキッチン道具、シンク、テフロンのフライパンに向いています。やわらかいからといって、キズのつきやすいものには使用しないように。そして力の入れ加減には十分気を付けてお使いください。サイザル麻には油分や汚れをはじく力があるので、カレーやケチャップのついたお鍋やフライパンなどを洗っても染まらず、洗剤と一緒に洗うことですっきり汚れを落とします。

タワシとスポンジについて

白いたわしは老舗のタワシメーカーである「亀の子束子」が作っています。「亀の子束子」はたわしだけでなくスポンジも作っています。スポンジとタワシの2つで台所をキレイにすることを目指しています。

軽い食器洗いは亀の子スポンジで。スポンジで落とせない頑固な汚れはタワシをお使いください。

たわしはゴシゴシと力をいれて使うもの。と思っていましたが、たわし屋さんによると、円を描くように軽くなでて使うだけで十分ヨゴレは落とせるらしいです。そんなこと言われてもですが、一度くらい力を抜いて使ってみましょう。