8月の定休日は金曜日です。

No.60025109

グレーター01

2,484円(税込)

注文数量

グレーター01 < 台所で < TOP
商品詳細

アメリカのヤスリメーカーが作ったナイスなおろし道具です。持ち手がなく、薄いステンレス板の両端を折り曲げただけのつくりです。強度と、30グラムという軽さと、洗いやすさを兼ね備えています。見た目の違いだけでなく、切れ味が全く違います。刃はそれほど突き出していないのに鋭い切れ味です。

私は生姜でよく使っています。上画像のように、グレーターの裏側を上に向けてすります。そうすると下画像のようにすった生姜がグレーターに残ります。

一般的なおろし器で生姜をおろすと、繊維がおろし器に残ったり、目詰まりしてしまったりします。このグレーターは、繊維さえきれいに切り刻むため、目詰まりが少なく滑らかにきれいにおろせます。

かたいパルメザンチーズでさえ、軽くなでなでしてあげるだけで、薄く、ふんわり、スムーズに、素早くおろすことができます。通常のおろし金は、食材を削ったり、すりつぶしたりしている感覚がありますが、このグレーターはそういった感覚は全くなく、とにかく軽やかなすり心地です。にんにく、 柑橘類の皮、チョコも同様です。

サイズ 全長315×横幅33ミリ ステンレス製
半透明のプラスティックカバーが付きます。パカっとはめるだけの簡単装着で、刃の保護もバッチリです。洗う時は、水だけで大半が洗い流せます。スポンジを使うときは、刃の向きに気を付けましょう。どちらかといえばたわしの方が洗いやすいと思います。洗浄機対応

........................................................................................................

専門家や料理人でなければ、 おろし道具は、大根用のをひとつ、細かくおろせる用がひとつあればそれで充分でしょう。 あえて加えるなら、千切りやスライスを卸せる、ツキと呼ばれる卸金が加われば、あなたはもう立派な料理名人です。

当店は商いのために、これでもかというくらい、たくさんの種類のおろし金を販売しておりますが、どれにしようかと迷い当てるのも買い物の醍醐味だと思います。私の文章や他人のレビューに惑わされず、使い人の環境(卸す量、卸す食材、使う料理、卸した風合い) でお選びください。