買い物かご0

白いマグカップとカップ

税込1,980円

種類

- +
商品紹介

普段使いに適したカップです。白々しさのない白色で、丈夫で、控えめなデザインで、長く使えます。20年作り続けられており、買い足しも可能です。瀬戸の窯元と、デザイナーとの取組による製品で、1つずつ手作りしています。価格設定にも良心を感じます。荻野克彦/セラミックジャパン

画像左 マグカップ/1,980円

画像中央 カップ&ソーサー/2,650円

画像右 カップ&フタ/2,650円

マグカップ

マグカップ/1,980円 満水300ml/実容量250ml

外寸直径80×幅115×高さ80mm 225グラム

カップ&ソーサー

カップ&ソーサー/2,650円 満水250ml/実容量180ml

カップ 外寸直径80×幅108×高さ65mm 175グラム

ソーサー 外寸直径133×高さ23mm 220グラム

いつかの来客のために揃えるのがカップ&ソーサーです。しかし、大抵期待は裏切られ、待人来ず、いつまでもソーサーいらずとなります。しかし、このソーサーは凹みがついていないため、お皿として使うことができます。直径13cmで使い道いろいろです。カップとソーサーをセットで使う場面は夢の中でも、セットがある安心感は大きいです。客が来るまで、カップはカップ、ソーサーはお皿として使いましょう。

カップ&フタ

カップ&フタ/2,650円 満水250ml/実容量180ml

カップ 外寸直径80×幅108×高さ65mm 175グラム

フタ 外寸直径90×高さ15mm 65グラム

カップとフタのセットです。カップにフタをすれば、コーヒーの保温や、ホコリの混入防止。フタを外せば、用済みティパック、おやつ、スプーン置きとなります。カップの中にスプーンを入れたままフタができるので、シュガーポットのような容器にもなります。

ハンドルの凹みに親指がすっぽり入ります。持つ作業を助け、所作を美しくします。工夫されたカタチによる美しさと、指先に伝わる感覚は、日増しに愛着を深めます。

このカップは白く施釉されているので、画像では磁器のように見えるかもしれません。叩いてみると、磁器の様に高い音がかえってきます。しかし、磁器ではありません。触ると陶器のような風合いを感じます。しかし陶器でもありません。せっ器と呼ばれる焼き物です。陶器と同じく土が材料ですが、磁器のように高温で長時間かけて焼いています。磁器と陶器の中間のような焼き物です。

せっ器は磁器と比べると、保温・保冷に優れています。せっ器は陶器と比べると、吸水性が少なく、臭いや汚れがつきにくく、耐久性に優れています。しかし、使用後は、きちんと洗浄しなければならないのは、磁器も、陶器も、せっ器も同じです。食洗機の使用も可能です。

ご注意

カップと、フタやソーサーの色味が違うことがあります。焼き物ですので、そういったがございます。ご了承ください。