買い物かご0

くし

税込1,870円
商品紹介

輸入元廃番となりました。2022年11月

50年生きていると、当然のように髪が細くなり、髪の艶も減ってきました。寝癖だけは相変わらずです。寝癖を抑えるために櫛が必要になりました。さらに自宅で散髪することが増え、櫛への関心が増しました。美容室に行く回数を減らして散髪代金を浮かせようという魂胆もなくはないのですが、身だしなみです。

さて、どのような櫛を買えばいいのか。どこで買えばいいのか。「静電気がおこらないもの」以外見当がつきませんでしたが、仕入先にちょうどよい感じのものがちょうどよくありましたので、あっけなくこれにしました。ついでに仕入れましたので、ほしい方はどうぞ。ご希望者が少なくなったら販売終了です。

Chicago comb社の櫛です。Chicagoはアメリカ・シカゴのこと。combはコーム。つまり「シカゴの櫛屋」って感じでしょうか。

カーボンファイバー製です。カーボンファイバーがどのような素材か。雑貨屋店主ごときが化学に詳しいはずもなく。硬くて、黒っぽくて、プラスティックと似ているがおそらく違う素材。

静電気を抑え耐久性に優れている⋯それくらいしかわかりません。もっとカーボンファイバーについて知りたい方、気になって収まりが付かない方はインターネットか図書館でお調べください。

幅178×高さ36mm わずか16グラム 髪通り滑らか。使い心地良好。