買い物かご0

飴釉すり鉢

税込3,520円

大きさ

商品詳細

岩手県の窯元である小久慈焼のすり鉢です。素朴な佇まいながら、きりりとシャープな美しいすり鉢です。

色合い

小久慈焼のリーフレットに、「北限の民窯」と書いてあります。詳しくありませんが、最北の窯元なのかもしれません。朝晩冷え込む冬場の冷たい水、凍ってしまう土、陶芸にとって北国は大変厳しい環境だと思います。岩手の久慈で取れた白っぽい粘土に、深いこげ茶色の釉薬がかかっています。

4サイズあります。

5寸 直径165底径84高さ76ミリ 580グラム 3,520円

6寸 直径190底径94高さ92ミリ 840グラム 4,620円

7寸 直径220底径105高さ105ミリ 1300グラム 5,720円

8寸 直径250底径128高さ123ミリ 1925グラム 7,920円

7寸や8寸

大きなサイズは冷や汁などに。上画像は8寸

使い途

一般的には、つみれ、とろろ、胡麻和え、白和えでしょうか。

しぼったふきんをすり鉢の下に敷き、すりこぎ棒をまわしてすっていきます。すり仕事はたいへんな労力ですが、立ち込める香りとすり鉢が奏でる音、摩擦熱が発生しにくく、滑らかな仕上がりとなります。なんでも大急ぎのフードプロセッサーとは違うのです。